June 06, 2005

てんとう虫のHIPHOP

先月から今月にかけては結婚式のラッシュ。
高校大学の同期やら先輩やら後輩やら。
これはその中のひとつ、先週出させてもらった結婚式の話。

大学の一コ上の女の先輩がめでたくゴールイン。
その式にお招きいただき、いざ全日空ホテルへ。

このカップル、「楽しくなくっちゃ結婚式じゃない」ってテーマの下、
二人でひとつのブログ書いたりと、式に向けて
周到な準備を重ねており、どんな展開になるのかとはじまる前からワクワク。

パーティーの前に行われた人前式では
賛美歌の代わりに新郎の親父がギター弾いて
「All my lovin'」を歌ったり、
パーティーの余興では新郎の地元の同級生による
FATBOY SLIMの名曲「Praise You」のPVの完コピダンスがあったりと
かなりのハイセンス絵本な結婚式に。

極めつけは、新婦のお母様と新郎によるHIPHOPダンス。

hiphop1

hiphop2

二人おそろいのアディダスの白いジャージに身を包み、
エミネムの「Lose Yourself」にのせて踊る姿は
さながらミッシー・エリオットと見紛うほど。



どうですか皆さん。
五十ウン歳の自分の親、こんなの踊れますか?
いや、お世辞抜きに素晴らしかったです。
キレのあるダンス、新郎よりいけてたかも。


とにかく予告どおりの楽しい結婚式でした。
新郎のW君から新婦Kさんにあてたサプライズの手紙も素敵でした。
「最高に、最大に・・、absoluteに、これからも君を愛し続ける」なんてなかなか言えないよ。
幸せな家庭を築いてほしいものです。

でもW君、終わりの挨拶で
「皆さんも、身内でも何でも、使えるものは使いましょう」
なんて言ってたけど、
普通こんなに使える両親持ってませんから!


----------------------------

追記。
後で読み返してみると、最後の一文が
いまさら波田陽区を模してる奴みたいで寒い。
そんなつもりで書いてませんから。残念。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

September 13, 2004

招かれざる客

土曜日に家でゴロゴロしてると友達からメールが。
「今日のMさんのって何時から?」

一瞬何の事やら分からなかったのだが、どうやら大学の先輩の結婚パーティらしい。
そういえばちょっと前に会ったときに、「9月に結婚する」って言ってたな。
しかし自分は招待してもらってない事を返信すると、
「え!?たつろも呼ぶって言ってたよ。聞かれて電話番号教えたもん」
との事だが連絡もらった記憶なし。

そこにタイミングよく暇を持て余し連絡してきたもう一人の友達とも
誘いあって勝手に参加させてもらう事に。
しかし、呼ばれてもいないパーティに参加するって我ながら強引。

ところが会場に到着して受付の段階で驚くべき事が!
なんと出席者の名簿には紛れもなく自分の名前があるではないか。
慌てて再度記憶をたどってみるものの、やっぱりここ最近先輩と話した記憶なし。

そこに「おお、来てくれてありがとねぇ」とMさんが寄って来てくれる。
事情を説明すると「あれ?連絡してなかったっけ?」。
Mさんの中ではてっきり連絡したつもりになっていたらしい。
しかも新婦曰く、「たつろは来てくれる」って言ってたよ、との事。
出欠確認も済んでしまってたようで。

招待されてないパーティに押しかける俺と、
招待してない客を出席者名簿に入れるMさん。
どっちもどっちって感じかな。

二次会も三次会も自ら幹事をし、MCもされてたMさん。
温かくて面白いパーティでした。
どうぞお幸せに。


| | Comments (0) | TrackBack (0)