« クリスマスと上戸彩と口内炎 | Main | ちょっと寂しい正月 »

December 28, 2004

M-1を見て (って読書感想文みたい)

前回のタイトルに「口内炎」を入れてたのに触れるの忘れました。
まあ単に胃が荒れて口内炎ができてるという話なだけです。
今現在さらに悪化したのと、唇の乾燥により
すぐに傷口が割れ血が流れるという、年末を前に最悪の状態。


それはさておき、M-1グランプリ2004見ました。
月曜に大事なプレゼンがあり、その準備で結局日曜夜中まで会社で仕事し、
月曜も朝から会社なのにそれでも見たくて夜中に一気に見ちゃいましたよ。

見事っすね、アンタッチャブル。
文句なく抜群に面白かった。
数回見たことあるネタだったけど、それでも面白かったです。
特に1本目のネタ最高。

それと、激戦の敗者復活枠から来た麒麟も最終決戦に。
個人的にはそんなにいいと思わなかったけど、
色々苦労のあった彼ら。
報われて良かったんじゃないでしょうか。

という事で俺の予想も2/3の的中でまあまあの成績。
でも重要なのはそんな確率でなく。。。


なんなんですかね、あの笑い飯。
期待裏切られすぎて、ちょっと言葉出なかったです。
ちょっと余裕見せすぎというか。
慢心ってやつなんですかねぇ。

優勝しないかもとは思ってましたが、
まさかネタ1本しか見られないとは思ってなかったです。

でもネタあれだったら仕方ないですよね。
どんなに笑い飯ファンの僕でも
あのネタじゃアンタッチャブルはもちろん、
南海キャンディーズやタカトシの方が上だと思いますもん。

南海キャンディーズすごいですね。
あれでまだ結成1年だからすごい。
大阪中心の活動ですが、もっとネタみたいです。
彼らも1本目の方がよかった。

東京ダイナマイトは、小朝さんの言うとおり他に面白いネタあったはず。
ちょっと頭から空回っちゃってたのが辛かった。
でも基本的にはあの笑い好きです。


さっきから見た人以外わからない話ですみません。
でもそんくらいショックだったんですよ。
軽く憤るくらいに。

まあ、そうは言ってもあの舞台に立った事のない人間が
とやかく言っても説得力ないんですが。

来年一年、笑い飯はどうなるんでしょうね。
別に表面上は何も変わらず大阪中心に活躍はするでしょうけどね。

既に彼らのピークは過ぎたのでしょうか。。。


いや、来年はまた、ハラワタ捩れるくらい笑わせてくれて
優勝するんではないかと思っとります。

最後に。
決勝の順番が、千鳥に始まり笑い飯、アンタッチャブルで終わる。
そんな出来すぎな話ないでしょう。
ちょっと前に書いたK-1の話じゃないですが、
ああいうの見るとちょっと萎えます。
女子レスリングの選手だけで既に萎えてんのに。

自分でクラクション鳴らしときます。


|

« クリスマスと上戸彩と口内炎 | Main | ちょっと寂しい正月 »

Comments

たしかにあの順番はひどい!
頑張ってる千鳥がかわいそうや。
ん?おいしいと思ってるのか?

最終決戦みたいに無作為にボール引いて順番決めぇ!

アンタッチャブルは面白かったけど、
本人たちに「もらって当然」感があって、ちょっとがっかり・・・。
まあ当然かも知れんけど。

南海キャンディーズ、面白い!!!
もし、あのネタを彼女が書いてたら、すごすぎる。
まあでも男の方かな?
それでもそのキャラ設定を完全に理解してるからすごいよなあ。

Posted by: だいすけ | December 30, 2004 at 02:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53021/2395332

Listed below are links to weblogs that reference M-1を見て (って読書感想文みたい):

« クリスマスと上戸彩と口内炎 | Main | ちょっと寂しい正月 »